のぼりについて①

皆さんこんにちは!
今回、直葬・家族葬の心響(こきょう)のブログを担当させていただきます。制作部の先野濵です。

入社して4ヶ月、制作部として任せていただけるお仕事が少しずつ増えてきました。現在は、中間市にある直葬・家族葬の心響(こきょう)の本社、真浄葬祭の会館周りに設置するのぼり旗のデザインを考えさせていただいております。

のぼり

しかし、これが大変難しく、とても苦戦しています……

車を運転している人の目を惹き、かつ見やすくまとめて、必要な情報を入れるにはどうしたら良いのか。とても難しいですが先輩に指導して頂きながらデザインを考えるのは楽しいです。

そこで今回は、のぼりをテーマにお話しさせていただこうと思います。

そもそも私たちがのぼりを立てる目的とはなんなのか?
「そんなの商品やお店の宣伝をするためじゃないの?」と思われたかもしれません。その理由ももちろんありますが、我々がのぼりを設置する目的はそれだけではありません。
さらに、真浄葬祭ではのぼりのデザインを定期的に変えるようにしているのですが、それはなぜなのか?

次回はこの2点についてお話しさせていただこうと思います。
宜しくお願い致します!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こんじんまりでも、あたたかい貸切り家族葬斎場
北九州地域で一番の安心低価格!
一斎場一葬儀なので少人数で大切な方との最後の時をゆっくりとお過ごしいただける葬儀社「家族葬・直葬の心響(こきょう)」です。

806-0044
北九州市八幡西区相生町6-27
0120-296-940(ふくろうとくよう)

ブログを読んで頂きありがとうございます。
心響グループは納得の安心低価格で充実の内容をご提供致します。
会館使用料・安置料・宿泊料無料!
会員様はその他お得な特典多数ございます。

是非ホームページも覗いてみてください。
https://simple-kokyo.com/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー